trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
December 13, 2019
December 13, 2019

1906年、ドイツのハンブルグにクラウス・ヨハネス・フォス、アルフレッド・ネヘミアスとアウグスト・エーベルシュタインがモンブランという名で筆記具メーカーを創設。現在ではリシュモングループ傘下に加わり、最高経営責任者ニコラ・バレツキーのリーダーシップの下、様々な高級腕時計や筆記具を世に送り出す。

設立

1906

本社

ドイツ、ハンブルグ


完全なパーペチュアルカレンダーを搭載した「モンブラン マイスターシュテュック ヘリテイジ パーペチュアルカレンダー」が130万円以下(当時)で誕生。

文字盤にある2つのダイヤルが異なる表情を見せる「メタモルフォシス」が初お披露目。

初の完全自社製ムーブメント「キャリバーMB R100」を発表。

「モンブラン モントレ S.A.」をスイスのル・ロックルに発足し、時計の製造を開始する。