trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
December 05, 2019
December 05, 2019

アブラアン-ルイ・ブレゲが1775年にブレゲを創設して以来、今日の時計作りに受け継がれている革命的な時計製造技術や発明の先駆者であり続ける。スイスのラベイという美しい小さな村に拠点を移し、人気モデルのヘリテージ、マリーン、トラディション、クラシックなど時代を超えたマスターピースを生み出している。

設立

1775

本社

スイス、ラベイ


ブレゲがナポリ王妃のために、世界初とされる腕時計を制作する。

重力の影響を最も受けやすいテンプとゼンマイの規則性の問題を解決すべく「トゥールビヨン」を開発。

パラシュート機構を考案したブレゲが、パーティーの最中に耐衝撃性を証明するために部屋の端から端に時計を投げたのは有名な話である。

ブレゲによるゴングの発明により、リピーターウォッチの厚みを格段に減らすことに成功。