trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
December 05, 2019
December 05, 2019

1999年にジュネーブのダウンタウンにフランソワ・ポール・ジュルヌが独立系メーカーとしてF.P.ジュルヌを創設。"Invenit et Fecit"(ラテン語で「発明し、製作した」の意)がブランドのモットー。 

設立

1999

本社

スイス、ジュネーブ


1983年にF.P.ジュルヌが初めて製作したトゥールビヨン懐中時計のトリビュートとしてデザインされた、30周年記念時計「T30」を限定発表。

トゥールビヨン・スヴランが「ジュネーブ ウォッチ グランプリ」(Grand Prix d’Horlogerie de Geneve) で最高賞「金の針賞」を獲得。

F.P.ジュルヌ初の直営ブティックが東京にオープン。

2つのバランスホイールが連動して振動するレゾナンスシステムを搭載した腕時計、クロノメーター レゾナンスがデビュー。