trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
December 13, 2019
December 13, 2019

Girard-Perregaux

歴史を表示

ジラール・ペルゴの歴史は1791年まで遡る。1856年、スイスの ラ・ショー・ド・フォンに現代のジラール・ペルゴの基盤が完成し、現在までにスリーブリッジ トゥールビヨン、1966、ヴィンテージ1945、WW.TC(ワールドワイド タイムコントロール)やバイアクシャル トゥールビヨンなど数々の代表作を生んでいる。2013年には、コンスタント・エスケープメント・コレクションをリリース。 

設立

1791

本社

スイス、ラ・ショー・ド・フォン


極めて薄いシリコンブレードを用い、コンスタントフォース(安定した精度)を実現させた「コンスタント エスケープメント」を初公開。

ジラール・ペルゴ初のクォーツ腕時計が誕生。今では世界基準となった、クォーツムーブメントの周波数「32,768Hz」を定めたのも同ブランドである。

ヌーシャテル天文台が、ジラール・ペルゴに「センテナリー賞」を授与。

世界で初めて36,000振動/時のメカニカルハイビート仕様の腕時計「ジャイロマチックHF」を発表。