trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
November 30, 2020
November 30, 2020
Introducing ノルケイン インディペンデンス 20 2020年新作

Introducing ノルケイン インディペンデンス 20 2020年新作

日本限定のアドベンチャー スポーツ JPに続く新作第2弾は、世界限定となるCal.NN20/1を搭載するグリーン文字盤モデル。

ADVERTISEMENT
クイック解説

 先日、日本限定のアドベンチャー スポーツ JPを紹介したばかりだが、ノルケインから2020年の新作第2弾となるインディペンデンス 20が発表された。

 モデル名が物語るように、本作はインディペンデンスコレクションに新たに加わった1本。

 日本限定のアドベンチャー スポーツ JPを除けば、本作がケニッシがノルケインのために完全エクスクルーシブで生産したムーブメント、Cal.NN20/1搭載モデルの公式デビューとなる。

 その性能は先日の記事でも紹介しているが、テンプを2点で固定するダブルブリッジ式の頑丈な構造と精密な精度調整が可能なフリースプラングテンプをもった高精度機。COSC認定クロノメーター仕様で、70時間のロングパワーリザーブを備える。ムーブメントに関しては、先行発表されたアドベンチャー スポーツ JPと同じだ。

Cal.NN20/1

 高性能なムーブメントも魅力だが、本作の特徴は何といっても全く新しく作られたグリーンの文字盤で、ノルケインの表現に従えば、フォレストグリーン文字盤と手の込んだ外装だ。

 深みのあるグリーン文字盤には、ランダムに筋目を入れた独特のサテン仕上げ“オールドサテンフィニッシュ”を採用。また、バーインデックスが取り付けられた黒いインナーベゼルは技術者の手仕事によりセットされている。

 また、文字盤のオールドサテンフィニッシュ仕上げも職人によるハンドメイド。1本1本表情が異なり、同じものはないという。

 もともとインディペンデンスコレクションは限定モデルのみで展開してきたが、本作も例に漏れず200本の世界限定モデルとなっている。

ファースト・インプレッション

 搭載ムーブメントは日本限定のアドベンチャー スポーツ JPと同じ。性能は同等だが、インディペンデンス 20はリューズガード付きで、個人的にはアドベンチャー スポーツ JPよりも安心して着けられるところが魅力だと考えている。
 文字盤は立体的でメリハリがあり、ベゼルは固定式。注目の文字盤に関していえば、カラーリングというより質感に注目したい。

インディペンデンス 20

 画像でしかまだ確認できていないが、オールドサテンフィニッシュの文字盤は控えめながらも存在感があり、グリーンの文字盤と赤く塗られたクロノメーター表記と秒針が程良いアクセントとなっている。

 こういってしまってはなんだが、アドベンチャー スポーツ JPと比べると、個人的には本作の方が断然好みだ。

アドベンチャー スポーツ JP

 また、これまでのインディペンデンスコレクションは全てデイト表示付きだったが、本作はデイト表示なし。好みは分かれそうだが、文字盤の質感がより楽しめるのでデイト表示がない点も良い。

 加えていえば、SSケースは、サテン仕上げ、ポリッシュ仕上げ、サンドブラスト仕上げ(ケースサイド)の3種類の仕上げを使い分けることで、文字盤同様、豊かな質感を生み出している。

 価格はSSブレスレット付きが36万円(税抜)で、ブラックレザーストラップ付きは34万800円(税抜)。アドベンチャー スポーツ JPと比べて価格差はあるが、職人が手作業で仕上げるコストや仕上げの凝ったケースを考えれば、その価格は妥当だろう。

 インディペンデンス 19 オート リミテッド エディション(世界限定300本)やDLC加工SSケースをもつインディペンデンス 19 オート DLC リミテッド エディション(世界限定300本)は国内在庫を残すのみ。

 本作は世界限定200本と、より数が少ないが、インディペンデンスコレクションが欲しかったという人にとって、新たに魅力的な選択肢が増えるというのは非常にありがたいことだろう。

ADVERTISEMENT

基本情報

ブランド: ノルケイン(Norqain)
モデル名: インディペンデンス 20(Independence 20)

直径: 42mm
厚さ: 11.8mm
ケース素材: SS
文字盤色: フォレストグリーン(オールドスティールフィニッシュ仕上げ)
インデックス: バー(アプライド)
夜光: あり。時分針とバーインデックス
防水性能: 100m
ストラップ/ブレスレット: SS(316L)ブレスレット、もしくはブラックレザーストラップ 


ムーブメント情報

キャリバー: NN20/1
機能: 時分表示、センターセコンド
直径: 26mm
パワーリザーブ: 70時間
巻き上げ方式: 自動巻き
振動数: 2万8800振動/時
石数: 27石
クロノメーター: あり。COSC認定
追加情報: ムーブメントの高品質と信頼性を証明する4年間の国際保証付き。購入時に個人情報の項目を全て登録するとプラス1年間、計5年間保証になる


価格・発売時期

価格: SSブレスレット付きが36万円(税抜)、はブラックレザーストラップ付きが34万800円(税抜)
販売時期: 8月より順次販売開始
限定: 世界限定200本

詳細は、ノルケイン公式サイト