trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
January 19, 2021
January 19, 2021
Introducing シチズン チタニウム技術50周年記念 コズミックブルー コレクション 2020年新作

Introducing シチズン チタニウム技術50周年記念 コズミックブルー コレクション 2020年新作

宇宙空間をイメージしたブルーで統⼀されたダイヤルをもつ、ブランドを横断した限定コレクション。

ADVERTISEMENT
クイック解説

 2020年。シチズン時計が、1970年にチタンをケースに使⽤した世界初の腕時計を発売してから50周年を迎えた。それを記念し、シチズン時計では、アテッサ、エクシード、クロスシーの3ブランドからチタニウム技術50周年を祝うモデルとして、宇宙をイメージしたデザインを採用したコズミックブルー コレクションを発表した。

先行して発表されていた、チタニウム技術50周年記念フラッグシップモデルサテライト ウエーブ  GPS F950。6月時点では、今冬発売予定とアナウンスされていたが、正式な発売日が決定。コズミックブルー コレクションと同じく2021年1月2日に発売開始となる。

 6月には、チタニウム技術50周年記念フラッグシップモデルとして、シチズン サテライト ウエーブ  GPS F950が発表されていた。本モデルについては、すでにIntroducing記事で紹介しているので、そちらをご覧いただくとして、ここではコズミックブルー コレクションに絞って紹介する。

 コズミックブルー コレクションでは、全モデル共通でデュラテクトDLC加工をケースとブレスレットに施し、ダイヤルには宇宙空間をイメージしたブルーが採用されている。ただし、モデルごとに、ケースとブレスレットの表⾯仕上げやダイヤルデザインを変えることで、各ブランドらしさが表現された。
 それぞれ、どのような特徴を備えているのかについては、一つひとつモデルごとに解説していこう。

シチズン アテッサ エコ・ドライブGPS衛星電波時計 F950 ダブルダイレクトフライト(CC4015-86L)

 ダイヤルに⻘と濃紺のグラデーションを施し、宇宙の壮⼤な奥⾏きを表現したのが、エコ・ドライブGPS衛星電波時計 F950 ダブルダイレクトフライトバージョン。インダイヤルと秒針、そしてインデックスにさりげなく使⽤されたゴールドカラーが、星々のきらめきを想起させるアクセントとなっている。

シチズン アテッサ エコ・ドライブ電波時計 ダイレクトフライト(CB0219-50L)

 こちらは、シチズン アテッサ エコ・ドライブ電波時計 ダイレクトフライトをベースにしたモデル。奥深く広がる銀河の遠近感を、ダイヤルに施したラメのきらめきとグラデーションカラーで表現した。前述のF950 ダブルダイレクトフライトモデルと比べてシンプルなぶん、ダイヤルの存在感が際立っている。

シチズン エクシード エコ・ドライブ電波時計(AS7164-99L)

 サファイアガラス風防の外周をゴールドに⾊づけして、⻩道光(惑星間空間に広がる惑星間ダストから全天に広がる拡散光)を表現したエクシードモデル。中央の放射線状の装飾と、控えめなラメで神秘的な美しさをダイヤルにデザインした。ケースとブレスレットはヘアラインと鏡面仕上げを組み合わせ、上品に仕上げられた。

シチズン クロスシー エコ・ドライブ電波時計 ティタニア ハッピーフライト(ES9466-57L)

 放射線状の装飾と何層にも重ねたスターダストパターンが奥深く繊細に煌めくクロスシーモデル。初めてケースとブレスレットに至るまで、全てにデュラテクトDLCを採⽤したのはクロスシーでは本モデルが初となる。また、6と12時位置には、ラボグロウン・ダイヤモンド(※)があしらわれている。

※ 天然ダイヤモンドと同じ硬さ・輝きをもち、環境、安全、労働基準を考慮した100%研究所⽣まれのエシカルダイヤモンド。なお、この時計のラボグロウン・ダイヤモンドは、スワロフスキー社製のスワロフスキークリエイティッドダイヤモンドを使⽤している。

 なお、発売開始時期はチタニウム技術50周年記念フラッグシップモデルサテライト ウエーブ  GPS F950と同様、全て2021年1⽉2⽇だ。ただし、限定数はモデルごとに異なり、CC4015-86Lは世界限定1300本、CB0219-50Lは世界限定2200本、AS7164-99Lは世界限定700本、そしてES9466-57Lは世界限定1500本となっている。

ファースト・インプレッション

 前述の通り、本コレクションはチタニウム技術開発50周年を記念したコレクションゆえ、全てのモデルにシチズンのコアテクノロジーであるデュラテクト加工が採用されている。

 デュラテクトは、シチズン独自の表面硬化技術の総称で、実は細かく分類すると“素材をコーティングする技術”、“素材自体の表面を硬くする技術”、そして“両方を複合的に施す技術”の大きく3つに分かれている。本コレクションに採用されているデュラテクトDLC加工は、素材をコーティングする技術に分類されるもので、硬くすりキズに強いことに加えて、触り心地が滑らかな点も特長だ。

 筆者はこのデュラテクトDLC加工が施された時計(アテッサのFTSエディション)を所有しているが、その有用性の高さを、まさに肌で感じている。
 使用開始から10カ月ほど経ち、その間かなりラフに着けていたのだが、改めてキズはないかじっくりチェックしてみたものの、キズらしいキズは見当たらない。むしろ、まだ4カ月ほどの使用期間だが、同じくラフに着けていた愛用のスピードマスターには、ブレスレット部分に比較的目立つキズを付けてしまった。
 デュラテクト加工を施すことで、一般的なステンレススティールの5倍以上の硬さが得られるというが、実際、そのキズのつきにくさは折り紙付き。本コレクションも同様に、キズを気にせず着けられるはずだ。
 

 また、チタニウムはSSの約60%の重さといわれる。チタニウムケースの時計を所有したことのある方なら理解が早いかもしれないが、これが本当に軽いのだ。筆者が所有する時計もそうだが、本コレクションはいずれもエコ・ドライブムーブメントを搭載したモデル。機械式と比べるとムーブメントも軽く、特にその軽さを実感できるだろう。

 一方、エコ・ドライブムーブメントを搭載したモデルは、光を電気に換えて時計を動かすという構造上、ダイヤルに透過性の高い素材を使用する必要があり、重厚な金属製ダイヤルに比べると軽い印象になりがちだ。あくまでも個人的な感想にはなってしまうが、本コレクションは、宇宙空間をイメージした装飾性の高いダイヤルが採用されていることもあって、スタンダードなダイヤルのモデルと比べるとダイヤルの軽い印象が緩和されているように思う。この点は、意外と無視ができない、本コレクションならではの魅力ではないかと感じている。

ADVERTISEMENT

基本情報

チタニウム技術50周年記念 コズミックブルー コレクション 共通仕様
ケース素材: スーパーチタニウム™(デュラテクトDLC)
ダイヤル: 宇宙空間をイメージしたブルー
ストラップ/ブレスレット: スーパーチタニウム™(デュラテクトDLC)製ブレスレット、CC4015-86Lのみナイロン替ストラップ付き

ブランド: シチズン アテッサ(Citizen Attesa)
モデル名: エコ・ドライブGPS衛星電波時計 F950 ダブルダイレクトフライト
型番: CC4015-86L
直径: 44.3mm(設計値)
厚さ: 15.4mm(設計値)
インデックス: アプライドのローマ数字&バー
夜光: 時・分針とバーインデックス、ダイヤル外周のミニッツドット(5分毎)にスーパールミノバ
防水性能: 10気圧防⽔

ブランド: シチズン アテッサ(Citizen Attesa)
モデル名: エコ・ドライブ電波時計 ダイレクトフライト
型番: CB0219-50L
直径: 42.5mm(設計値)
厚さ: 10.1mm(設計値)
インデックス: アプライドバー
夜光: 時・分針とバーインデックスにスーパールミノバ
防水性能: 10気圧防⽔

ブランド: シチズン エクシード(Citizen Exceed)
モデル名: エコ・ドライブ電波時計
型番: AS7164-99L
直径: 38.4mm(設計値)
厚さ: 7.9mm(設計値)
インデックス: アプライドのローマ数字とバー
防水性能: 5気圧防⽔

ブランド: シチズン クロスシー(Citizen xC)
モデル名: エコ・ドライブ電波時計 ティタニア ハッピーフライト
型番: ES9466-57L
直径: 29mm(設計値)
厚さ: 8.2mm(設計値)
インデックス: アプライドバー
夜光: 時・分針にスーパールミノバ
防水性能: 5気圧防⽔


ムーブメント情報

シチズン アテッサ エコ・ドライブGPS衛星電波時計 F950 ダブルダイレクトフライト
キャリバー: F950
機能: パワーセーブ機能、衛星電波受信機能、位置情報取得機能、⾃動時刻受信機能、ワールドタイム機能(39時差)、パーフェックス、デュアルタイム表⽰、クロノグラフ機能(1/20秒、24時間)、アラーム、ライトレベルインディケーター、充電量表⽰機能、パーペチュアルカレンダー、サマータイム機能
パワーリザーブ: フル充電時で約5年可動(パワーセーブ作動時)
駆動方式: 光発電エコ・ドライブ
精度: ⽉差±5秒(⾮受信時)
追加情報: JIS1種耐磁

シチズン アテッサ エコ・ドライブ電波時計 ダイレクトフライト
キャリバー: H145
機能: パワーセーブ機能、電波受信機能(⽇中⽶欧)、パーフェックス マルチ3000、ワールドタイム機能(26時差)、充電量表⽰機能、パーペチュアルカレンダー、サマータイム機能
パワーリザーブ: フル充電時で約2年可動(パワーセーブ作動時)
駆動方式: 光発電エコ・ドライブ
精度: ⽉差±15秒(⾮受信時)
追加情報: JIS1種耐磁

シチズン エクシード エコ・ドライブ電波時計
 キャリバー: H113
機能: パワーセーブ機能、電波受信機能、パーフェックス、パーペチュアルカレンダー、時差設定機能
パワーリザーブ: フル充電時で約2年可動(パワーセーブ作動時)
駆動方式: 光発電エコ・ドライブ
精度: ⽉差±15秒(⾮受信時)
追加情報: JIS1種耐磁

シチズン クロスシー エコ・ドライブ電波時計 ティタニア ハッピーフライト
 キャリバー: H060
機能: パワーセーブ機能、電波受信機能(⽇中⽶欧)、パーフェックス マルチ3000、ワールドタイム機能(24時差)、充電量表⽰機能、パーペチュアルカレンダー、サマータイム機能
パワーリザーブ: フル充電時で約3年可動(パワーセーブ作動時)
駆動方式: 光発電エコ・ドライブ
精度: ⽉差±15秒(⾮受信時)
追加情報: JIS1種耐磁


価格・発売時期

価格: CC4015-86Lは26万円、CB0219-50Lは10万円、AS7164-99Lは19万円、ES9466-57Lは10万円(全て税抜)
販売時期: 2021年1⽉2⽇
限定:CC4015-86Lは世界限定1300本、CB0219-50Lは世界限定2200本、AS7164-99Lは世界限定700本、ES9466-57Lは世界限定1500本

詳細は、シチズン時計公式サイトをクリック。