trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
September 28, 2020
September 28, 2020
Happenings Watches&Wonders 2020が4月25日よりオンラインで開催することを発表

Happenings Watches&Wonders 2020が4月25日よりオンラインで開催することを発表

ジュネーヴ パレクスポの代わりに、あなたのパソコンからでもショーにアクセス可能だーしかも、間もなく開催!

 直近の見本市と新作時計に関する変化についてのニュースが多くあり、主要なブランドがリリースを延期したり、年に一度のイベントが右往左往していました。予想していたことですが、これまではしばしお待ちをと我々はお伝えしてきました。しかし、本日いいお知らせが舞い込んできたのです。4月25日(土)にWatches&Wondersは、12を超えるブランドが一度に新作時計を公開するオンラインプラットフォームを公開します。

ADVERTISEMENT

 本プラットフォームには、2つの主な目的があります。

1)一種の「バーチャルショー」のように機能し、メディア、小売業者、および消費者が最新モデルを見ることができる場所をブランドに提供する。
2)それは時計業界のあらゆる側面に関する情報と専門知識を有するデータベースである。SIHHを主催し、Watches&Wondersを組織し続けてきた高級時計財団(FHH)は、W&Wのショーに参加する30のブランドと協力し、この特別なWebサイトを立ち上げた。A.ランゲ&ゾーネ、カルティエ、IWC、ジャガー・ルクルトといったSIHHでお馴染みのブランドたちで構成される。

 4月25日土曜日の日本時間午後7時より特設サイト(watchesandwonders.com)には、各ブランドのランディングページが含まれ、新作の画像を含めた情報、ブランドの代表によるビデオプレゼンテーション、ソーシャルメディアポータル、および最新コレクションを紹介するインタラクティブなコンテンツが含まれます。ローンチ時には、12を超えるブランドが参加し、今後数週間から数ヵ月でさらに多くのブランドが追随する予定です。
 FHHはまた、独自のコンテンツをプラットフォームに追加していきます。これには、主要な業界リーダーへのインタビュー、高級時計製造に関する一般的な教育コンテンツ、時計業界の状態に関する情報などが含まれます。第二フェーズではeコマースを導入する可能性もありますが、それは今夏のある時点までは行われない予定で、追加情報は確認できていません。

 もちろん、我々も来週発表される新しいリリースは全てカバーする予定です。皆さんもWatches&Wonders 2020専用ページは要チェック。また、バーチャルショー全体を通じて、編集部のレビューをInstagramでも配信予定です。Hodinkee Japan公式Instagramのフォローをお忘れなく!