trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
Shop
October 29, 2020
October 29, 2020
Introducing ゼニス クロノマスター リバイバル ルパン三世-セカンドエディション 2020年新作

Introducing ゼニス クロノマスター リバイバル ルパン三世-セカンドエディション 2020年新作

昨年、話題をさらった、あのルパン三世コラボレーションモデルに、待望の第二弾が登場!

ADVERTISEMENT
クイック解説

 ゼニスが、2020年10月の「ゼニス ブティック銀座」グランドオープンを記念し、ルパン三世の人気主要キャラクターである次元大介とのコラボレーションモデル第2弾となる、クロノマスター リバイバル ルパン三世-セカンドエディションを発表した。

 ゼニスは、昨年、TVアニメ『ルパン三世 第1シリーズ』の第1話「ルパンは燃えているか…?!」の中で、次元大介が着けていた「エル・プリメロ A384」を忠実に再現し、エル・プリメロ A384 リバイバル ルパン三世エディションをエル・プリメロ ムーブメント誕生50周年記念モデルの1つとして発表した。

 前作は、ゼニス史上初のアニメキャラクターとコラボをした限定商品として大きな反響を呼び、さらに日本50本限定のレアピースだったことから、即日完売となった。

 本作は、そんな話題作のセカンドエディションだ。前作同様、リバースエンジニアリングにより、アニメ本編で表現されていた時計を再現。384系モデルのユニークなシルエットをもつ、37mmのステンレススティールケースに、自動巻きのマニュファクチュールムーブメントであるエル・プリメロを搭載する。

 トランスパレントバックケースには、第一弾に引き続き、ハットをかぶった次元大介のシルエットを刻印。彼が着用した時計を見事に表現した、極めてユニークなモデルとなっている。

 10月14日(水)からゼニス ブティック銀座での先行発売(9月18日より先行予約開始)を皮切りに、11月1日(日)からは、ゼニス ブティック大阪および大丸東京店10階 ゼニスショプ(先行予約は9月18日より開始)にて、そして、12月1日(火)より、ゼニスの主要オーソライズドディーラーでの発売開始を予定している。

 なお、9月27日まではゼニス ブティック大阪で、9月28日~10月13日の期間はゼニス ブティック銀座、そして、10月15日~10月25日の期間は大丸東京店10階ゼニスショップにて、サンプルが展示されることになっている。本作の購入を検討している方はもちろんのこと、そうでなくても完売必至のレアピースゆえ、一見の価値ありだろう。

ファースト・インプレッション

 待ってました! と歓喜に震えている方も少なくないのではないだろうか。昨年発表され、HODINKEEでも話題となった次元大介のゼニス エル・プリメロ A384 リバイバル – LUPIN THE THIRD EDITIONに続く第2弾である。

 基本的なデザインやスペックは、第一弾モデルと同様である。では、本作は何が違うのか。それは、ブレスレット仕様であるという点だろう。
 本作は『ルパン三世』の第1シリーズ最終話「黄金の大勝負!」の冒頭で、次元大介が着けていたブレスレットモデルを再現している。彼が、作中でゼニスのエル・プリメロを身に着けていたことは、前作の存在もあって知られるようになったが、実はデザインの異なるゼニスをもう1本着用していたことは、あまり知られていない事実である。

 そんな、よりマニアックなエル・プリメロにインスパイアされたレアピースを、ゼニスが製品化したということも興味深いが、時計好きの視点から見ても、なかなか魅力的なモデルとなっている。その秘密は、装着されていたブレスレットである。当時、ゼニスでは、ゲイ・フレアー社製のラダー(梯子)ブレスレットを採用していた。このブレスレットは、ヴィンテージウォッチ好きから高い評価を得ており、本作ではそれを見事に再現したブレスレットを装着しているのだ。

 なお、この特徴的なブレスレットは、本作が初ではない。今年1月に開催されたLVMHドバイ ウォッチウィーク2020にて発表された新作で登場したものだ。エル・プリメロ A384リバイバルと同様、リバース・エンジニアリングにより、中ゴマの空いた特徴的なデザインを見事にトレースすることで、当時のブレスレットを忠実に再現してみせた。こちらも、コアなゼニスファンの心を掴み、注目を集めたのは記憶に新しい。

 そう、本作は注目のリバイバルケースとブレスレットを組み合わせた、前作以上に非常に魅力的なレアピースとなっているのだ。前作は日本限定50本だったが、本作は200本限定である。

 これなら手に入るかも? なんて安易に考えている方に釘を差しておこう。今回は世界限定200本だ 。日本以外でも購入できるモデルとなっているため、ライバルは日本だけに留まらず世界中にいるのだ。
 ルパン三世は、日本はもちろん世界的にも人気が高く、ファンも多いと聞く。購入に際しては、予約は必須であろう。

ADVERTISEMENT

基本情報

ブランド: ゼニス(Zenith)
モデル名: クロノマスター リバイバル ルパン三世-セカンドエディション(Chronomaster Revival Lupin The Third 2nd Edition)
型番: 03.L384.400/07.M384 

直径: 37mm
厚さ: 12.6mm
ケース素材: ステンレススティール
文字盤色: ホワイトのパンダデザイン
インデックス: アプライドバー
夜光: あり。時・分針とクロノグラフ秒針、及びアプライドバーインデックスにスーパールミノバ
防水性能: 5気圧(50m)
ストラップ/ブレスレット:  ステンレススティールブレスレット(ゲイ・フレアー社製ラダーブレスレットの復刻デザイン)
追加情報: サファイアクリスタルのトランスパレントバックに次元大介のシルエットを刻印 


ムーブメント情報

キャリバー: エル・プリメロ 400
機能: 時・分表示、9時位置にスモールセコンド、クロノグラフ(3時位置に30分積算計、6時位置に12時間積算計、センターにクロノグラフ秒針)、4時位置と5時位置にの間にデイト表示
直径: 30mm
厚さ: 6.6mm
パワーリザーブ: 50時間以上
巻き上げ方式: 自動巻き
振動数: 3万6000振動/時
石数: 31


価格・発売時期

価格: 100万円(税抜)
販売時期: 2020年10月予定
限定: 世界限定200本 

詳細は、ゼニス公式サイトをクリック。