trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
March 06, 2021
Watch Spotting ジョー・バイデン大統領が就任式でロレックスのデイトジャストを着用

Watch Spotting ジョー・バイデン大統領が就任式でロレックスのデイトジャストを着用

歴史的なイベントに王冠を。

ADVERTISEMENT

ジョー・バイデン氏が聖書の上に手を置いたとき、彼の腕にはロレックスがあった。アメリカ合衆国議会議事堂のドームの下、風の吹き荒れた水曜日の朝に行われた就任式で、新たに就任した第46代アメリカ合衆国大統領は、ジュビリーブレスレットにブルーダイヤルの、スティール製ロレックス オイスター パーペチュアル デイトジャストを身に着けていた。

就任したばかりのジョー・バイデン大統領は、手首にデイトジャストを装着して演壇に立つ。

写真:ゲッティ、アレックス・ウォン

 バイデン氏はこのようにして、ロレックスを身に着けた歴代大統領の超党派の伝統に加わった。ドワイト・アイゼンハワー、リンドン・ジョンソン、そしてロナルド・レーガンも皆、持っていた。バラク・オバマ氏は退任後、ロレックス チェリーニを身に着けている(公式の大統領肖像画でも着用)。そして、もちろん、JFKはいわくつきのデイデイトを持っていた。

 デイトジャストは、アメリカ大統領はもちろん、誰にでも似合う時計だ。スポーティでありながら、スーツにも似合う。また、視認性がよく正確で、日付も教えてくれる。途方もなく過密なスケジュールをこなす人には大事なことだ。バイデン氏のデイトジャストは、スムースなベゼルやアプライドマーカー、ダイヤル周辺のアラビア数字を特徴とする最近のモデルのように見える。

ジョー・バイデン大統領が着用していたロレックス デイトジャスト。

 バイデン氏は、大きめのサイズのSS製スポーツウォッチを着用することで知られている。最も有名なのは、特徴的なブレスレットを備えたブルーダイヤルのオメガ シーマスター プロフェッショナル300mだ。また、選挙戦では42mmのスピードマスター プロフェッショナル "ムーンウォッチ "や、セイコーの7T32-6M90クロノグラフ(勝利演説でも着用)も着用している。

バイデン氏(元上司のバラク・オバマ氏と)はオメガ シーマスターをよく身に着けている。写真:Getty ゲッティ、ジュエル・サマド。

 ホワイトハウスの執務室に時計コレクターがいるようだ。 次に彼の手首を飾るお薦めの1本はあるだろうか?