trophy slideshow-left slideshow-right chevron-right chevron-light chevron-light play play-outline external-arrow pointer hodinkee-shop hodinkee-shop share-arrow share show-more-arrow watch101-hotspot instagram nav dropdown-arrow full-article-view read-more-arrow close close email facebook h image-centric-view newletter-icon pinterest search-light search thumbnail-view twitter view-image checkmark triangle-down chevron-right-circle chevron-right-circle-white lock shop live events conversation watch plus plus-circle camera comments download x heart comment default-watch-avatar overflow check-circle right-white right-black comment-bubble instagram speech-bubble
August 04, 2020
Business News オーデマ ピゲ ブティック 名古屋が本格稼働

Business News オーデマ ピゲ ブティック 名古屋が本格稼働

オーデマ ピゲ ブティック 名古屋は銀座、大阪に続く日本で3店舗目の直営ブティックだ。

 スイスの高級時計ブランド、オーデマ ピゲが、オーデマ ピゲ ブティック 名古屋を6月にグランドオープンさせた。

 銀座、大阪に続き日本で3店舗目となるオーデマ ピゲ ブティック 名古屋は、同エリアの中で最もプレステージ性の高い中区栄3丁目に立地。中2階を含む異なる4つの空間で構成されたビル一棟の旗艦店となっている。
 売り場面積も、約185㎡と日本のオーデマ ピゲ ブティック最大のスペースを誇り、ゆったりとした空間の中で、お気に入りの時計を探すことができる。

 日本庭園をイメージした美しいデザインのエントランスと、2階にあるバーラウンジは世界で唯一のしつらえだ。バーラウンジでは、リラックスできる音楽やアートと共に、エスプレッソやシャンパンなどを楽しむことができる上質な空間となっている。

ウェルカムエリア 

セールスエリア 

 オーデマ ピゲ ブティック 名古屋のインテリアには銀座、大阪と同様、同社の故郷であるスイスのジュウ渓谷をイメージさせる、温かみあふれる木材や石材をふんだんに使われている。

 インテリアの最大の特徴は、4フロアに渡って輝く、木の葉をモチーフにしたシャンデリア。
沢山の木の葉は、オーデマ ピゲの故郷であるル・ブラッシュの自然を鏡のように映し出し、美しい光で満たされた詩的な空間を演出している。

 また、銀座、大阪と同様、各フロアも“マニュファクチュール”と“ラウンジ”という2つの空間で構成。 “マニュファクチュール”では、ロイヤル オークやロイヤル オーク オフショア クロノグラフをはじめ、CODE 11.59 バイ オーデマ ピゲなど、人気の高いブティック限定モデルをいち早く見ることができる。

 “ラウンジ”は、エンドユーザーを迎え、最高のおもてなしを提供するための空間。オーデマ ピゲが環境を保護するために行っている様々な活動や、ブランド・アンバサダーを特別なビジュアルで紹介している。

4フロアに続く、木の葉をモチーフにしたシャンデリア 

天井まで約6mという開放感のあるラウンジ 


オーデマ ピゲ ブティック 名古屋

住 所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目17-16
電話番号:052-211-8188
E-Mail:boutique.nagoya@audemarspiguet.com
営業時間:11:30-19:30
 

詳細はオーデマ ピゲ公式サイトまで。
 

日本向け特別サイトはこちらから。